ネットカフェ業界、賃料減額実績No1

ネットカフェオーナーズの賃料減額ここがすごい!

  • 業界N01の実績だからノウハウが違う!成功率92%
  • 業界を熟知しているから、仕事が速い!
  • 完全成果報酬料金で安心! 実質負担0円

家賃減額できる条件

家賃減額できる条件

1.賃料を2010年以降に改定していない。
賃貸借契約期間内であっても、賃料は社会状況や個別の事情によって両者合意の下に改定することが可能です。
2.入居しているのは超一等地ではない。
超一等地は社会状況に関わらず、その物件への「待ち客」がいるので賃料交渉は難しいです。
3.月額家賃は30万円以上である。
月額30万円に満たない物件への家賃交渉は、家主の事業継続に問題を及ぼす場合がありますので、基本的にはお請けいたしません。
家賃減額までの流れ
まずは問い合わせで相談
お手元に坪数、住所、現在の賃料のメモをご用意いただき、お電話か問い合わせフォームでご相談ください。
適正賃料診断
賃料データより、適正賃料を診断し、減額可能かどうか判断します。
コンサルティング契約
無料初期調査後に契約締結後、減額にむけた業務を開始します。
減額成功
家主様と書面で減額の合意締結をします。
コンサルティングフィーのお支払
費用は完全成果報酬制で減額総額の25%のみ!
交渉の結果、減額の合意締結に至らなかった場合は一切費用をいただきません。

結果(例)東京都 某ネットカフェの事例 月額あたり5万円の減額!2年間で90万円の純利益